福岡魚函の取り組み

博多魚匠 業務用直販

福岡市中央卸売市場には、多くの海産物が海外も含め九州・西日本各地から集まります。

新鮮な海産物の“本物の味”をお客様の食卓に直接届けたいという思いでオープンしたお店です。

博多魚匠では、この思いを胸に立ち上げお客様の“おいし~い”を頂く為だけに頑張っております。

環境への取り組み

当社はJEPSA 発泡スチロール協会の一員として積極的にリサイクルに取り組んでいます。

なお、甘木工場と株式会社壱岐スチロールは産業廃棄物処分業中間処理(廃プラスチック減容・固化)の認可を受けております。

私たちは「循環型社会」と「低炭素社会」を両立させる「持続可能な社会」への貢献を目指します。

ISO 9001取得

当社は九州では、2社しか持っていない ISO9001(2015年版)を取得しています。(2018年調べ)

ISO 9001は品質マネジメントシステムに関する国際規格です。

7つの品質管理原則に基づいており、品質をお客様の要求事項としてとらえています。

お客様満足を向上させる仕組み作りを通し、品質を高めていく運営活動がISO 9001の品質マネジメントです。

iso_logo2

社外研修

入社した社員が高い品質の成果物を作成できるよう、

さらにはプロジェクト運営を行うことのできるリーダーとなる人材を育てるために、さまざまな研修を全社的に行っています。

中小企業大学校 直方校

福岡魚函では、各分野に精通したプロフェッショナルな人材を育成するために、職場でのOJTをベースとした育成体系を整えています。

またOJTを補完する手段として、より高度な業務知識、専門知識に加え、種々のビジネススキルやマネジメント力の取得を目的として、Off-JTでの研修も充実しています。

社外研修

フォームスチレン成形技術向上講習会

  • 製造課 毎年2名
  • 中小企業大学校 年間38名

自己啓発を促す支援制度

業務に必要な資格について、取得費用の補助があります。

  • ボイラー1級技士・2級技士
  • 危険物乙種第四類
  • フォークリフト免許
  • 中型自動車免許
  • 日商簿記2級・3級 他

その他事業

発泡スチロール製造・販売の他にも不動産賃貸事業や太陽光発電事業を展開しています。

太陽光事業

当社は環境保全の一環として、再生可能エネルギーである太陽光発電事業を行っております。太陽光発電は、非常に安全な再生可能エネルギーです。

2014年1月太陽光発電所「上浦 発電所」が稼働を開始し、現在では計4ヶ所で発電を行っています。

  • 2014年1月 太陽光発電所「上浦発電所」稼働
  • 2014年4月 太陽光発電所「馬田発電所」稼働
  • 2014年6月 太陽光発電所「下浦発電所」稼働
  • 2014年7月 太陽光発電所「田尻発電所」稼働

不動産等賃貸

会社所有地の不動産活用をしています。

〒810-0072
福岡県福岡市中央区長浜3-11-3
福岡市鮮魚市場会内 421号室
お気軽にお問合下さい